2014年11月15日

死生観・人生観

今学期は放送授業で死生学入門を履修しているけど
このタイトルの科目が目に入った時
ついに、あたくしの時代が来た!!(((o(*゚▽゚*)o)))
って嬉しくなった。


日常生活で、「死」について考えたり、議論したりなんて
不謹慎だ 良くない やめてよ
って感じで、敬遠されているテーマで

それこそ、「死にたい」なんて口にするなんてもってのほか。

まぁ「死にたい」って口にするのは自重すべきだし
口にするとしても、相手を選ぶべきだろうし。


ともあれ、どんな大金持ちでも貧乏人でも
元気はつらつ健康優良でも、病弱ヨワヨワさんでも
どんな人でも、いつかは必ず平等に死が訪れる。


なのに、考えないように、目に触れないように
極端な忌避傾向ってどうなんだろって思っていたので
学習の場で、こういうテーマが扱われるようになったことは
とてもいい事だなと素直に思ったのでした。




というのも…
物心付いたころから、身近な人が次々に旅立ってしまう
という人生を歩んできていて
死というモノはとても身近な出来事だったので
誰でも、そうなんだろうな・・・と思っていたら大間違いだったから


同世代(当時30代くらい)の知人などが
お葬式に行ったときに何をしたらいいのか分からない
そもそも今までそういう場に言ったことすらない
なんて事を聞いてビックリしたから。


うちがやたらと人の生き死にが身近すぎただけで
寧ろ、こっちのほうがマイノリティだったという…(・Д・`)


そして、逝きし人の死の迎え方の反応を
何例か目にして…
どう生きるか=どう死ぬか
と考えている人ってごくわずかなのかも?


とか思うことが多く…
(若くして逝きし人になるならともかく
 それなりの年齢だったり
 宣告されてそれなりの時間を過ごしてたり
 という状況でも)
死を目の前にして、恐れる、後悔する…などなど


たまたま、実母が自分の葬儀挙げる会場まで
ずいぶん前から手配して、あとは会場に連絡したらOKだから
だけで済ませてくれてたり
 (その境地に至るまでには葛藤があったのだろうけど)
潔い逝き方を見せ付けられたり

そして、また祖母の半身不随で寝たきり10年以上で
旅立つ数年前にもう死にたい死にたいって訴えているのを
見てきたり

それと比較してしまうから余計なのかもしれないけれど…


まさか自分が死ぬとは思わず(考えず)に生きている人のほうが
はるかに多いということに気づいたときの衝撃たら
かなりなものだった。



そして、斜め読みながらもざーっと目を通した
「人間の死に方 医師だった父の、多くを望まない最期」という本と
ここ数年、少しずつ学びを進めている仏教の教えから

いろんなものへの執着をいかに減らして生きていくか
が肝なのかもしれないな
そして、思いやりの心…かな


という考えが強まったのでした。


一度、自分の死生観・人生観を書き出して
脳内の棚卸しをしてみようかな…。


とりあえず、まとまらない思考だけども
吐き出して終了。


posted by 紅緒 at 01:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

及川先輩との想い出DVD(((o(*゚▽゚*)o)))

来年の及川光博ワンマンショーツアー決定だってー。
今年も年末のファンクラブ会報で詳細発表らしいけど
来年はどんなテーマ、コンセプトでやるのかしら。


もう、金欠病が深刻な状況なので
参戦日程が削られてしまうのかしら…。・゚・(ノД`)・゚・。


と、日程も出ていないのに余計な心配なんぞしていたけど…


昨日、ポストに1日フライングで今年のワンマンショーの
DVDが届いていたので、早速観ました。


予約販売の特別版を
空っぽのお財布眺めつつ、泣きながらポチッたけど
届いて、中身見たら特別版で良かったと満足の内容でした。

特別版には、ライブ音源を抜いたCDが入っているので
すぐさまipodに入れて持ち歩ける便利さがたまらない。
なんなら別売りでいいから、ライブ音源CDセット出してほしいわ。



通常版の販売価格と比べるとCD代…(・Д・`)←計算したらダメ絶対。

このライブの収録日は、会場の3階席に居たはずなのに
ほとんど記憶がなくて(ライブの内容は覚えてるのに)
収録日に参戦してて、出来上がったDVDを見る
いつもの感覚と違って…なんだか不思議。


そのお陰で、新鮮な気持ちで見れて
新鮮なドキドキを味わえました。


しばらく、ニヤニヤしながらの通勤通学となりそう…

授業とかの録音音源も聞かないとなのに(棒読み←www



今月後半にはスガシカオライブもあるけど…
レッツ自己解放できる踊りまくりのミッチーライブが
恋しい…。



ライブにあまり行けていない禁断症状が
珍しく出てないな
て思っていたけど

禁断症状の自覚が無いだけで
ここんところのウツウツ具合も
ライブ分不足によるものかもしれない。



生きる糧…大事。



キャッキャ(*´∀`) (´∀`*)ウフフ
posted by 紅緒 at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

秋の炊き込みご飯

ウツウツ渓谷に転げ落ちて
何とか這い上がってきたので
ご飯作ってみました…

ウツウツ渓谷では家事という仕事が
普段以上にできなくなってしまうのが
一番生活に支障出るので困ります…。


かといって、すべてを諦めて…
掃除とかやってくれる
家政婦さんサービスみたいなのを頼むってのも…
これまた難易度高い。
外部から人が来て、家の中に居られるのも嫌…。


渓谷でも家事ができるようになるように
がんばろうと思いますorz



今日の昼ごはん…は
珍しく炊き込みご飯作りました。

サツマイモ、しめじ、切り干し大根、味付け油揚げ。
圧力鍋で加熱したサツマイモはポクポク甘くなって好き。
満足な昼ごはんでしたー。



.
posted by 紅緒 at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

周期的にやってくるウツウツ

ホルモンバランスが崩れるときと被ってる気はするけど
その周期とあわせて大きめの波で
時折やってくるウツウツやる気もでない症状。


大抵、数日寝込み続けると、スイッチが切り替わって
活動的に戻るから気にしないようにしてるのだけど
(仕事日と被るとこまるけど…
 学校と被ったときは早めに諦める…)


今回は脳内のウツウツモードがほとんどなかったのが
せめてもの救い…。



さ…しばらくの間
人間らしく過ごそう。


(((o(*゚▽゚*)o)))
posted by 紅緒 at 01:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

ベジップスおいしい。

モラタメさんでベジップスのお試しがあるって情報が入って
これは買わねばと意気揚々と発売日を待っていたら
一瞬出遅れて売り切れ。
ショボーンと思って数日後、再度お試しのお知らせ。
今度こそはとポチッとできました。


ベジップスが出た頃は、濃い味のポテチとかに慣れていた所為もあって
味が無くて苦手って思っていたけど
最近、徐々にはまってきました。

(他のスナック菓子と比べて)塩味が薄めなのと
チップスの厚みがあるので、じっくりかみ締めないといけないゆえ
気づけば野菜の味を楽しめてる。
そして、硬いもの苦手なあたくしなので、数枚食べただけで
あごが疲れて食べすぎ防止にもなって良い。



いつもは、サツマイモとカボチャのしか食べてなかったので
今回はジャガイモ・たまねぎ・カボチャが楽しみでした。
ジャガイモは所謂ポテチの薄さで軽い感じ。
でも、塩味は薄いのでお芋の味が感じられます。
たまねぎはフリーズドライのそれのように、サクフワ。
カボチャは、サツマイモとカボチャのほうと同じ感じ。
硬いのが苦手な人はジャガイモのほうだと楽かもですなー。


まだまだ、袋が残ってるので
そのまま食べるのだけじゃなくて
荒めに粉砕して、クルトンのようにサラダに混ぜて
食べてみようかと思います。


☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
ラベル:モラタメ
posted by 紅緒 at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キティさんの調味料。

モラタメさんの「タメす」で
ヤマキの商品を試しましたー。

鰹節屋のだし醤油
ハローキティかつおパック2種
鰹節屋のおいしいふりかけ かつお梅





鰹節はサラダや和え物、炒め物などなど色々と使うので
常備しているけど…
普段使いのそれとは違うこの雰囲気。
キティさんの鰹節。

袋の柄もそれぞれ違っていて可愛い。
これはお弁当に添えて使うとかの方がいいかも?って雰囲気。
封開けてかけてしまったら、配膳された人には楽しみがないから…(・Д・`)


とはいえ、容赦なく開封して使いますw


オカカかけたご飯の上に厚揚げと野菜の煮浸し卵とじを乗せたどんぶりご飯に。

普段使ってるおかかより
細かいおかかなので、直接ご飯にかけて食べても
ごわつかないから、ご飯にかけてたべることが多かったです。


今度は納豆。


茄子ときのこのお吸い物にもかけてみました。
上品な香りに。


そして、冷奴にも。
炒め物とか姿が消えてしまう料理より
見える+そのまま味わうのにちょうどいい感じでした。
醤油じゃなくて、「鰹節屋のだし醤油」を垂らしてみました。
薄味なので、物足りなさが…。(普段しょっぱすぎなんだなーと気づかされた)


こっちはふりかけ。


あまり梅風味は強くなくて残念。
鰹節が厚めになっているので、ごはんにかけてすぐに食べると
ごわごわした食感…。


ごわごわ感があまりいい感じではなかったので
別の日に、炊飯器で保温されていたご飯に混ぜて
しばらく置いてから食べたらしっとりして美味しくなりました。
もしかしたら、炊き込みご飯にしてもいいのかも。
あたくしの好み的には
所謂ふりかけとして使うには、ちょっと…でした。



(((o(*゚▽゚*)o)))
ラベル:モラタメ
posted by 紅緒 at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

サンシャイン水族館に通いまくろう(((o(*゚▽゚*)o)))

お友達が江戸入りしていたので
現地集合でサンシャイン水族館に行ってきました。


何度も行くなら年間パスポートってことで
申し込みましたー。

今まで割引はJAF会員の使っていたけど
なんと、JAFよりセゾンカード会員の割引のほうが
お得だと水族館の人に教えてもらって
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーンでした。

今まで損してたー。

年間パスポートもカード会員の割引が使えるってことで
もれなく活用。


チケット売り場で、年間パスポート代を支払って
続いて会員証の発行手続きー。

小部屋に移って…
パソコンのディスプレイ前に移動。



パソコンに繋がれたカメラで顔写真の撮影…。
そう、つまり、手続きその場で撮影されるので
小さい写真ながらも気になる人は身支度ちゃんとしてから行ったほうがいいです。
撮り直しは画面を見ながら何度もお願いはできそうですが
2度目で諦めましたwww


数分程度でカードが発行されて今日から1年間入り放題!!
水族館内のショッピングは5%オフ。
年パス無い同伴者は入場券割引価格で購入できたり
色々いい感じ。
仕事帰りの息抜きで通おうかと思いますー。


で、毎回小屋のなかで眠ってるのしか見れない
コツメカワウソから見に行きましたー。
なんと!!!!!!
一家全員広場に出てきて動いているじゃないですか!
すばらしい。
こんなときにちゃんとした撮影機材持ってなくて
地団駄踏みまくりですー。
かろうじてまともに撮れていた一枚。
たぶん、おとーちゃんカワウソ。

二匹のチビウソたちもヨチヨチ動き回っていて
可愛くて萌死寸前でした。
すべてピンボケでした。 あはははははは。・゚・(ノД`)・゚・。

ともあれ、可愛い姿をたっぷり眺めて満足したの帰ろうかって思うほど満足したけど
お魚ゾーンも見てきましたw


今日も元気にいわし達は回遊してました。
迫り来るコブダイを除けるシーンはなかなか面白いです。


そして、他の水槽ダラダラ見てたら
大水槽でイベントの時間に。
今日もお姉さんがお魚達と戯れておりました。
お姉さんの頭の上に居る長い物体は
うつぼさん。 穴の中に潜んでいるのをお姉さんが引っ張り出してましたw


そして、ご飯頂戴頂戴とエイの人たちが寄ってきて
相変わらず仲良しなシーンが見れてほっこり。


そして、コツメカワウソに続いて
毎回、来るたびに
水槽の死角に半分身体を隠して全体像がほとんど見れない
マンボウさんも、水槽の中央に
(といえども、ビニールの結界にぶつかりながら)出てきてました。


結界沿いにぬるーんと泳いで角に来ると困ったようにしばし停滞して
身体を横に倒して気づくとUターンして…
また同じ行動…。

もう少し広くて円柱の水槽にしてあげたらグルグル回遊できるのじゃないかしら…。


イカはぐるぐると体の色を変えていて面白かった。
すごい能力だよなーこれもまた。



日本の渓流水槽。
なんだか、上からのライティングが神秘的で
今回のツボスポットでした。


そして、お茶休憩。
カボチャアイス。
友はシーソルトのアイス

相方はなぞの黒い物体…
ちがうw ペンギン肉まん 食べてました。
見た目の色合いが…((((;゚Д゚)))))))


閉館時間間近になったので退散。
最後にもう一度カワウソ見に行ったら
パパママ子供達が寄り添って寝てました。
なんて可愛い生き物。
また遊びに行こうっと。



楽しかったーーーーーーーー。



ε=ε=ヾ(´=∀=)ノ 
posted by 紅緒 at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする