2016年10月02日

こちらに書くのは久しぶり…

色んな理由からの金欠病生活が続いておりますが
そんな生活でも紙とペンがあれば
時間を潰せる
という趣味を見つけて良かった…

というわけで、ゼンタングルのお絵描専用のブログを作りましたん。


最初はてなブログで専用ページにと思っていたけど
使いこなせなくてseesaaBLOGで出直しとなりました。

      ↓↓↓↓↓↓  こちらです






*******

posted by 紅緒 at 21:26| Comment(0) | ゼンタングル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

ゼンタングルの作品をグッズにしてみて思ったこと。

ゼンタングルを描き始めて半年ちょっとだけど
なんとなく気に入った作品もできてきて
これでグッズがあったらいいのになぁ
と思えるようになったので…
作品掲載してるサイトpixivpixiv_user16381337.gifにある
グッズ作成サービス(FACTORY)を使って
メガネ拭きを試しに1こ作ってポチってみた。
グッズ作成の説明じっくり読まずに適当にポチポチやって作ったから
完全試作品な感じだけども、かなり満足。
オリジナル #ゼンタングル #zentangle <br />#メガネ拭き #眼鏡拭き が届いたー。<br />#pixiv の #factry で作ったやつ。<br />メガネ拭きとしての性能は良し。<br />プリントはまぁまぁかな。<br />ちゃんと取り込んだデータを使えば<br />もっとしっかり柄や色が出るのだろうね。<br />それように描くのも楽しそうだな。

いろんなグッズが用意されているから、それに合わせた絵柄で
お絵描きしてグッズ作りたいなぁって衝動が最近すごくなってきてる。



Instagramにも作品載せているのだけど
先日、そちらで作品を気に入ってくれてるフォロワーさんから
この作品でアイテム作ってリクエストをいただいたので
3種類の作品から
  メガネ拭き、下敷き、ポストカード
を作ってみました。

   ↑↑↑↑↑このバナーポチッとすると購入可能性とに飛べます。


改めて自分用にもグッズポチッとしたので届くのが楽しみ。
ひとつから作れるという点が、とりあえずオリジナルグッズ作ってみたい
という衝動に応えてもらえるから有り難いサービス。
注文後作成だから在庫抱えるリスクもないし
リクエストがあればさっと作って販売できるという自由度も有り難い。
沢山作って売れるようなクリエーターさんじゃないかぎり
外部に発注して販売とかリスクでかすぎるし…。

ともあれ、自分の作品が別の形になって手にできるって
なんだか不思議な気持ちを味わう今日この頃でありました。


自分用にも買ったわ。<br />下敷きとめがね拭き。<br /><br />いずれトートバッグとか<br />マグカップ用の絵を描いて<br />グッズにしたい。<br />https://benio2918.booth.pm

そして…
自分では、あまり納得いってないなって作品でも
第三者の目からするとコレイイネ!って思ってもらえたりする
ということをこの半年で少し理解できるようになってきたのだけど…


これって、自分が見ているこの現実世界の捉え方も
同じような仕組みだよね…
自分が思ってるような事が間違ってるかもしれない
って自分に問い返すようにしながら
いつか、見え方考え方が変わるったらいいなぁ
面白いだろうなと思ったり。


まさか、作品を描いていることから
こういう考えに
たどり着く
とは思わなかった。


いつどこに気付きの種が落ちているかわからないものです。



  ↓↓↓↓↓ pixivにUpしている作品はこちらから御覧ください。





・・・・
posted by 紅緒 at 01:31| Comment(0) | ゼンタングル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

ゼンタングルの作品を書籍に掲載してもらいました

出版社の方から作品を使用したいと依頼をいただいて
びっくりしたのだけど
ノーギャラながらも、まぁネタになっていいかーと
作品使ってもらっておk!と返答して年越し…。

先月、無事掲載された書籍が発売されました。





ゼンタングルを描かれている作家さんの作品が多数掲載されていて
それらをなぞりながら塗り絵で楽しもうって感じの書籍。
いま、塗り絵が流行っているから、その流れなのかな。


あたくしは色塗りセンスが無いので
実験的に色を少しずつ入れたりしてる程度で
しっかり全面色埋め尽くしが(怖くて)できないから
他の人が綺麗に色を入れてくれたら嬉しい。


実は、このお話しをいただいてから
後に描いた作品の方を使ってもらったらよかったなぁ
って個人的には思って入るけど
まあネタなのでいいかと諦め。


見本誌をいただいたけど
塗り絵のセンスが無い上に、やっぱりもったいないので
塗らずに保存しているw

今流行の、大人の塗り絵本も全く使わぬまま転売してしまったくらいだから。


ちなみに、こちらの本に掲載されたあたくしの作品はこんな感じ。
右枠の左側のページ以外は全てあたくしの…。
こんなに使ってもらえるとは思わなかったらホントビックリ。
塗るのには厳しい絵かもしれないけど…。

他のページに沢山掲載されている作家さんの作品も素敵で
勉強になります。
いろんな人の作品を見て刺激を貰ってまた描くのが最近の生活。
引きこもり生活にはピッタリね(笑)←外出先でも描いてるけどw

掲載が見開きで三点も(驚愕)(σ≧▽≦)σ<br />右下の枠は右側の頁のだけ<br />あたくしのでした。<br />ありがたす。 『pattern art  癒しの塗り絵ブック』<br />の見本誌を眺めてみた!<br />#ゼンタングル #zentangle<br />#zentangleinspiredart

裏表紙にも葉っぱの絵を使ってもらっていました。
ありがたす。
出版社から作品掲載してもらった<br />『pattern art  癒しの塗り絵ブック』<br />の見本誌が届いてました!<br />(*´∇`*)<br />しかも、(今ごろ気づいたけど)<br />裏表紙にも作品使ってもらってた←<br />#ゼンタングル #zentangle<br />#zentangleinspiredart


そんなこんなでしばらくブログ更新してないのは
アナログお絵描きに没頭してPCの電源もろくに入れないような
この20年で考えられないくらいの事態になっているからというのも
要因なのでしたw


デグーの病院通院でお金もバガスカ出て行ってしまってるし
お金がかからない趣味に没頭は心身のためにも良いかと思われw



。゚(゚∩´﹏`∩゚)゚。
posted by 紅緒 at 17:57| Comment(0) | ゼンタングル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

無心・集中・リラックス

字を書くのが下手。
左利きなので筆とかさらにハードル高い。
お絵かき面での創造性無し。
塗り絵は好き。
型に嵌められるの嫌い。
押し付け嫌い。
最低限のルールで自由が好き。
引きこもり好き。
ハマったら黙々と同じこと続けて1日過ごせる。


そんなあたくしの希望にそうようなものに出会ってしまった。


ゼンタングル(Zentangle)なるものにハマって3日目。
今日はほとんど描き描き_〆(・ω・` )してた。


写経を少しやってみてたけど
冒頭の文章通り字を書くのが兎に角…Orz
そして、見本が無いとできないし…


マンダラ塗り絵でもやろうかと思ったけど
塗り絵のコピー用意するとか
決まった図柄しかないとか(自分でマンダラ描くほどの腕はない)
ちょっと面倒…


そんな中、紙とペン1本あれば黙々と描ける
ゼンタングル、やばい。


まぁいつものごとくグワーと夢中になると
突然冷めると思うので、いつまで描き続けるかわからんけど
精神安定剤に頼るより健康的かな
とか思ったり思わなかったり。




紅い色で長方形描いたら<br />日の丸的なイメージ沸いてしまう不思議。<br />そして、黒色より気持ちが落ち着かなくなる<br />紅い色の不思議。<br />#ゼンタングル #zentangle
#ゼンタングル #zentangle を<br />どのくらいの大きさで描いている?<br />と、質問があったので<br />ペンのサイズと比較写真を。<br />ノートは無印良品のリングノート。<br />これはもう廃盤モデルかも?<br />サイズはiPadminiくらい。

ヽ(´ー`)ノ
posted by 紅緒 at 22:50| Comment(2) | ゼンタングル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。