2015年06月25日

無心・集中・リラックス

字を書くのが下手。
左利きなので筆とかさらにハードル高い。
お絵かき面での創造性無し。
塗り絵は好き。
型に嵌められるの嫌い。
押し付け嫌い。
最低限のルールで自由が好き。
引きこもり好き。
ハマったら黙々と同じこと続けて1日過ごせる。


そんなあたくしの希望にそうようなものに出会ってしまった。


ゼンタングル(Zentangle)なるものにハマって3日目。
今日はほとんど描き描き_〆(・ω・` )してた。


写経を少しやってみてたけど
冒頭の文章通り字を書くのが兎に角…Orz
そして、見本が無いとできないし…


マンダラ塗り絵でもやろうかと思ったけど
塗り絵のコピー用意するとか
決まった図柄しかないとか(自分でマンダラ描くほどの腕はない)
ちょっと面倒…


そんな中、紙とペン1本あれば黙々と描ける
ゼンタングル、やばい。


まぁいつものごとくグワーと夢中になると
突然冷めると思うので、いつまで描き続けるかわからんけど
精神安定剤に頼るより健康的かな
とか思ったり思わなかったり。




紅い色で長方形描いたら<br />日の丸的なイメージ沸いてしまう不思議。<br />そして、黒色より気持ちが落ち着かなくなる<br />紅い色の不思議。<br />#ゼンタングル #zentangle
#ゼンタングル #zentangle を<br />どのくらいの大きさで描いている?<br />と、質問があったので<br />ペンのサイズと比較写真を。<br />ノートは無印良品のリングノート。<br />これはもう廃盤モデルかも?<br />サイズはiPadminiくらい。

ヽ(´ー`)ノ


posted by 紅緒 at 22:50| Comment(2) | ゼンタングル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こうしたリラックスの方法もあるのですね☆

自分は今も昔も、楽器屋行くと「ああ〜」となってリラックスしちゃいます(^_^;)
Posted by OZAWAさん at 2015年07月02日 19:36
☆OZAWAさま。

色々なリラックス法や集中法ありますよねー。
手芸とかだと材料買う、広げた材料仕舞う
ってもろもろの段取りがだんだんめんどくさくなるし
コストもかかるので
このペンと紙があればできるってお手軽さが
ずぼらーなあたくしにはピッタリみたいです。
音楽なしの静かなところでも黙々できるって驚異的w
Posted by 紅緒 at 2015年07月02日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。