2015年01月15日

冬の乾燥対策。

冬場は肌が半端無くかさかさになるので
(特に腿〜足先)
毎年、色々と工夫して対処している。
大抵、風呂上りぬれた状態で、植物油を塗り捲って
水気はタオルでそっと押さえるように吸い取る程度。
仕上げはワセリンを塗って蓋する感じ。

結局その作戦が一番マシな感じで継続している。
やらないと、すぐさまひび割れしてかゆくてたまらなくなる。
ツライ。


腕手首顔あたりはそこまで必死にならなくても何とかなるので

モラタメさんでお試し購入した
このユニコーンバームと、生活の木で買った
トリートメントオイルのローズのを交互に使っていました。


ローズのオイルはもちろん香りが入っているので(精油)
それ以上アロマオイルを足したりせずそのまま塗って使用。
シットリして、良い香りに包まれるので
幸せ気分になれます。


で、こちらのバームは
馬油がベースなのにあの独特の臭いがなくて
そのほか色々混ざってジェル状になっていて
使い心地よし。

気温が低いところにおいておくと硬化するけど
ワセリンや蜜蝋などの固まり具合より柔らかいから
取り出しも苦にならず。

塗った後のべた付き感が無いのがとにかく良くて
ちょっと癖になる。
シットリするし。


で、保湿用で使うよりも多く使ったのが
アロマセラピーの基材としての使い方。
いつもは植物油に精油を混ぜて使っていたけど
このバーム使うと、油と違って垂れずに
手のひらで取り扱いやすい。


風邪シーズンの喉から胸あたりに塗るアロマバームとして
大活躍でした。


お値段もそれなりにするけど、顔や手とか面積狭いところの
保湿使用で考えたらかなり使える量だからまぁ良いか…
と思いたい…けどもう少し安いといいなーw


楽天ポイントが溜まったりした時に買う品に登録しておこうw







試行錯誤した保湿作戦だけども、シンプルなのが一番。



(*´∀`)人(´∀`*)



ラベル:モラタメ
posted by 紅緒 at 14:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。