2014年03月22日

ジャガイモ・アピオス・蕨・豆・ウコン・キャベツ・ロマネスコ・ニラ植付(タイトル長っ!!)

先週土曜日、野良仕事をして
週明けの仕事が無い平日に、植付とかやろうかな
って思っていたら、天候が悪くて断念。

結局1週間後に作業となりましたー。
前日とはうってかわって、穏やかなぽかぽか日和。

今日は植付三昧。



わらび、アピオス、にら、秋と春ウコン♪
ニラの臭いも味も苦手で、存在理由すら分からんわ!プンスコヽ(`Д´)ノ
って思っていたのに、ニラを植えるとか…
我ながら(ノ゜凵K)ノびっくり!!



まずは、ジャガイモの植付。
今年は、男爵とメークインとオーソドックスな組み合わせで。



メークインは大きいので半分に切って植えつけることに。
男爵意外と小ぶりだったのと、敷地の広さの問題もあるので
切らずにそのままで植付ます。



先週、適当に畝を立てておいたところに
元肥入れます…



牛糞をバッサバッサと入れてみました。



写真奥がメークイン、手前が男爵。
かなり株間が狭すぎなのは気にしない…。



土をかぶせて終了。
あとは、芽欠きと土寄せと追肥と収穫だけ。
地中植物は楽だー。
沢山育ちますように。



前回の農園ライフで最後まで畑に残っていた
種から育ててた長ネギと
苗で植えてシーズン終わっても
枯れずに残っていたイタリアンパセリを…
畑撤収時にこの袋に入れて放置したままだったのだけど
中で腐らず、育ってました(*゜▽゜)ノ



ニラやネギをコンポストボックス(穴のところ)の周辺に植付。



イタリアンパセリは離れたすき間に…。




次の植付は
イタリアンキャベツとロマネスコと普通のキャベツ。
ちょっと変わった野菜に挑戦。
うまく育つといいなー。



元肥入れて、銀マルチをして
苗を定植。



虫さん来ないでねー。
寒冷紗で覆って終了。




サヤインゲン(だったとおもう…とりあえず豆w)の植付。



ネットをかけずにとりあえず支柱だけ組んで起きました。
昨年は、この手の支柱が暴風、突風で倒れたりしたから
もっと強固な支えを付けるべきなのかも…。



豆の向こう側の狭いスペースにウコンを植えます。



先にウコンを植えてから豆を植えれば良かったと
激しく後悔しました。
作業スペースが狭すぎて大変w
写真右側が春ウコンで左側が秋ウコン。



土をかぶせて終了。
ウコンは植えたら秋までいじることがないから
これまた楽ちん。
ホントはこの土の上に、敷き藁敷くはずだったのだけど
ロッカーから持ってくるの忘れて、後日でイイかってことで今日はここまで。




蕨(わらび)なんて畑で作れるかしらー?



蕨の種というか苗というかってどんなモノ?って思ったら
こんな棒のようなものでした。
地下茎からにゅるーんと発芽するのねきっと…。



蕨はコンポスト周辺のネギ類の近くに…。




その蕨の後側にアピオスを植えます。
昨年、このアピオスは家のグリーンカーテンとして植えた作物。
未だにプランターから地中の芋を収穫してないので
味がどうだったとか感想が言えないのがツライです(笑)
きっと今年もプランターから発芽してくれると信じて…


で、別の種イモを畑で育てることに。
こちらはもちろん食べる用に!!



並べてみました。



土をかぶせて支柱を立ててとりあえず終了。
豆と合わせて、ネットは後日設置しますー。



日が傾いてきて、風も冷たく吹き付けてきたので
作業終了。



とても、気持ちの良い野良仕事Dayでした。




*:..。o○☆○o。..:*゚*:..。o○☆○o。..:*



posted by 紅緒 at 17:00| Comment(0) | 市民農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。