2013年12月22日

空の覚書…

先日の地鳴りと気象庁発表の震度の割に
揺れがでかくなった?って声が多かった地震…

地震前に地震雲がどうのとか言うのが多かった
ってツイートをチラホラみたので
地震前の数日の空の写真を見返してみた…。


大体、そういう雲が出て発生まで何日かかるのか分からんしね…。

ただ、あの震災の日、揺れた後空がパカーと二つに割れて
黒い雲が広がっていたのは印象的だった。
ああいうのがソレなのかなぁ…くらいの認識なので…


実際何が地震雲なのかわからんけど
覚書的に貼っておこうかと…。



2013年12月17日夕方の練馬の空。






.


posted by 紅緒 at 00:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。