2014年01月30日

単位認定試験…ペットボトルは持ち込み許可物品ではありません!

先週末から始まってる単位認定試験…


今回の試験から
机の上において良い(持ち込み許可)物品の説明時に
ペットボトルは許可物品ではありません!と言っていた。
病気などで水分補給が必要な方は今ここで申告してくださいとも…。


最近は試験中にパニック発作が起こることは無くなってきてるけど
(ヤバそうな時は試験前に予防策として薬投下しちゃえばいいって気付いたし)
入学したての頃は、試験中は半端無くヤバい状況になることがあった。


でも…
もし、そんな心身の状況だったとして…
あんなに試験室、人でいっぱいの中で
手を上げて申告する
という行為に移れるかなぁ?と思った。
それでパニック起きるわ…orz


試験前にそう言う人はこっそり申告できるといいよね。
大っぴらに病気なんで!!!って言いにくいよ。


と、悶々と思った試験開始前の説明タイムでした。



そして、問題用紙、回答用紙(マークシート)配布後
学生番号とか記入終わらせて
試験開始までの待ってる時
係員に無言でマークシートが入っているかのチェック?を
ガサガサってされて嫌な気分になった。

何その唐突な行為…。



と、再入学1年目後期の試験は、
あれれ?な想いが一杯でございました。


あ、試験の出来栄え? ナニソレ? 美味しいの?←


.
posted by 紅緒 at 01:13| Comment(0) | 大学・語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする