2013年08月09日

数年ぶりのピンク攻め…と着物台帳作り。

相方が今日から夏休みなのでダラダラ度いつもより増量な金曜日

久々に36度超の練馬…
暑いわと思って家にひきこもっていたけど
洗濯をやっていると結局汗だくでした。


で…お洗濯で事件。
タイダイ染めの巻きスカート
数年前にも一緒に洗われてしまって
白いものが尽くまだらなピンクに染まった事件があったのだけど
ソレを思い出して、別にして洗わないとと分けていたのに
何故か一緒に洗ってしまい

昨日買ってきたばっかりの、着物用の肌着まで含めて
晒し、白足袋、裾よけ、相方の白ワイシャツなどなど
ピンク攻めに( ̄Д ̄;) ガーン


相方のシャツと、自分の白足袋が一番ショックだった。
まぁおろしたてで袖も通してない肌着もアレだけども…
中に隠れるものは最悪どうにでもなるしと思ったので…。

とりあえず、酸素系の漂白剤に漬けてみるも…まったくダメ。
こうなったら、すべてパーでも仕方ないから
(ピンクが落ちなきゃ使いモノにならないんだし)
思い切って、足袋に塩素系の漂白剤を垂らしてみたら…
みるみる白くなっていくので、次々に塩素漂白祭り!!


何も考えず、高濃度な液体に素手を突っ込んで
押し洗いし続けて… 無事全部、白に戻りましたヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ


綿と麻はすぐさま色移りして染まってしまうけど
麻とポリとか化繊と混ざっていると染まりにくい事が分かった。
良い勉強になりました。


暑くて滝の様な汗が出ていたけど
ピンク攻めで、変な汗がドバッとでましたわ。


次回のあのスカート洗濯の時は絶対に間違えないように
気を引き締めてがんばります…。・゚・(*ノД`*)・゚・。 www



その他の時間の殆どを、着物データベース作成に費やしました。
ヤバい程の量に急増してる着物たち…

実際に数として見えてくると、いい加減セーブしないとヤバいって実感と
自分が買い集めてる柄行きなどの傾向が見えてきたので
結果的にやって良かったと思った1日でした。

帯や、小物類もどんどんデータベースに登録して
お手入れ管理も含め出来るようにしていこうかと。


アナログの台帳作ろうかと思ったけど
やっぱり、あたくしはタイピングしながら作業する方が
数百倍早く処理できるので(:手書き作業比)
このやり方で良いという結論にも達しました。



.


ラベル:着物
posted by 紅緒 at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。